【2019年】バレンシアシロップ解禁!おすすめカスタマイズもご紹介

毎年夏季に解禁される「バレンシアシロップ」が今年も5月15日から発売されます!もちろんカスタマイズとして利用することもできますので、色々なドリンクに追加しちゃいましょう!

https://www.starbucks.co.jp/beans/syrups/4524785292253/?category=beans%2Fsyrups&place=2より引用

バレンシアシロップとは?

「バレンシアシロップ」とはバレンシアオレンジ風味の柑橘系シロップです。バレンシアという名前からスペインの地中海に面した「バレンシア」という都市を思い浮かべる方もいるかもしれませんが、バレンシアオレンジの原産地はアメリカ合衆国カリフォルニア州のサンタアナという所です。

シロップの味わいはオレンジの香り、酸味があり色々なドリンクと合わせられるため、カスタマイズの幅が広がりそうです!またアレルギー特定原材料や特定原材料に準ずる25品目は使われていませんので、様々な方に楽しんでいただけると思います。

店頭やオンラインストアでは375ml入りのものも発売されますが現在(5月17日)の時点ではオンラインストアでは売り切れておりますので、店頭にて見つけるしかなさそうですね…(店頭では比較的在庫が残っています。)

追記

8月半ばから在庫が無くなった店舗からカスタマイズとしても利用できなくなっています

値段

375ml:¥670(税抜き)

バレンシアシロップを使ったおすすめカスタマイズ

フラペチーノ編

地中海風バレンシアフラペチーノ

https://www.starbucks.co.jp/beverage/?nid=mmより引用

バニラクリームフラペチーノ

  • バレンシアシロップ変更(無料)
  • シトラス果肉追加(100円)

夏に飲みたい爽やかなフラペチーノです!シトラス果肉の増量は無料で出来ますので、お好みでどうぞ!

ヨーグルトフラペチーノ

バニラクリームフラペチーノ

  • ホワイトモカシロップに変更(無料)
  • バレンシアシロップ追加+増量(50円)

ホワイトモカシロップのコクにバレンシアシロップの酸味を加えてヨーグルトを表現しました。レモンケーキやキウイタルトなどと相性抜群なドリンクです!

【期間限定】ロイヤルレモンティーフラペチーノ

https://www.starbucks.co.jp/beverage/?nid=mmより引用

ロイヤルミルクティーフラペチーノ

  • バレンシアシロップ追加(50円)
  • シトラス果肉追加(100円)※上から

これはレモンティーをイメージしたフラペチーノですが、ミルク感が強すぎると感じる場合は「シロップ少なめorなし」にするのもいいかと思われますので、これはお好みでカスタマイズして頂きたいです。

【期間限定】フルーツもりもりアラモードフラペチーノ

https://www.starbucks.co.jp/beverage/?nid=mmより引用

プリンアラモードフラペチーノ

  • バレンシアシロップ追加(50円)
  • シトラス果肉追加(100円)※上から

結構甘いと言われるプリンアラモードをもっとさっぱりなおかつ見た目も可愛くするためのカスタマイズです。実際にこのドリンクを作ってみましたが、ヨーグルトのような酸味やコクが生まれ、フルーツゼリーやカラメルシロップとも喧嘩せずに絶妙に調和していました。

このドリンクと「スタアバック珈琲」の看板を一緒に撮ると映えそうですね。

コーヒー編

コールドブリューバレンシアライム

https://www.starbucks.co.jp/beverage/?nid=mmより引用

コールドブリューライム

  • バレンシアシロップ追加(50円)

甘さ控えめなコールドブリューライムにバレンシアシロップの酸味と甘みを追加させているため、コーヒーが苦手な方にも召し上がって頂きたいドリンクです。

ティー編

地中海風レモンティー

https://www.starbucks.co.jp/beverage/?nid=mmより引用

アイスティーブラック

  • バレンシアシロップ(50円)
  • シトラス果肉(100円)

これはロイヤルミルクティーフラペチーノよりもレモンティーに近い出来になったと思います。スタバにはレモンティーがないため、期間限定でしか楽しむことが出来ないレモンティーを思う存分楽しんでください!

最新情報をチェックしよう!