【スタバ新作】コールドブリューの新しい楽しみ方『コールドブリューコーヒーフローズンレモネード』

2020年7月1日(水)よりスターバックスから新ビバレッジ『コールドブリュー コーヒー フローズンレモネード』が登場します。

夏にピッタリのコールドブリューコーヒーの新しい楽しみ方が出来るこのドリンクの魅力をたっぷりとご紹介します!

コールドブリュー コーヒー フローズンレモネード

・発売日:2020年7月1日(水)

・値段(税抜):Short ¥390/Tall ¥430/Grande ¥470/Venti ¥510

・カロリー:Short 76kcal/Tall 93kcal/Grande 125kcal/Venti 151kcal

コールドブリューコーヒーとは

このドリンクにも使われていて、近頃よく耳にする「コールドブリューコーヒー」はご存じですか?

コールドブリューコーヒー(Cold Brew Coffee)とは、低い温度で長い時間をかけてゆっくりコーヒーを抽出したコーヒーです。

低温でゆっくり抽出するため、苦みや酸味が少ないとてもさっぱりとしたコーヒーに仕上がります。その味も然ることながら名前も非常に涼しげであるため、夏場に多くの人に楽しまれています。

また、スターバックスの一部の店舗ではこのコールドブリューコーヒーに窒素(ナイトロ)を加えた「ナイトロコールドブリューコーヒー」という珍しいコーヒーが楽しめます。

ナイトロコールドブリューコーヒーについては以下の記事で紹介していますので、こちらも合わせてご覧ください。

【一部店舗限定】ナイトロコールドブリューコーヒー紹介!気になるカロリーやアレルギー、販売店舗なども

コールドブリューコーヒーフローズンレモネード

香り高く、すっきりとした飲み心地のコールドブリュー コーヒーに、甘酸っぱいフローズンレモネードを合わせました。

スターバックス公式サイトより

オリジナルブレンドのコーヒー豆を14時間かけてゆっくり抽出したすっきりとした味わいのコールドブリューコーヒーに、爽やかな酸味が特徴的なフローズンレモネードを注いだ夏にピッタリのとてもさっぱりとしたドリンクです。

濃厚なレモンジュースと氷をブレンドしたフローズンレモネードは、時間が経つにつれて、少しずつコールドブリューコーヒーと混ざり合い味わい変化を楽しむことが出来ます。

カロリーは控えめ

  Short Tall Grande Venti
値段(税抜) ¥390 ¥430 ¥470 ¥510
カロリー 76kcal 93kcal 125kcal 151kcal
アレルギー(27品目中) 不使用

コールドブリューコーヒーとフローズンレモネードのみで作られているため、カロリーはかなり低めです。

おすすめカスタマイズ

①果肉追加カスタマイズ

コールドブリューコーヒーフローズンレモネード

・シトラス果肉追加(100円)

シトラス果肉を追加することでより爽やかに楽しむことが出来ます。

②はちみつレモンフラペチーノ

コールドブリューコーヒーフローズンレモネード

・コーヒー抜き(無料)

・はちみつ追加(無料)

意外かと思われますが、今回のドリンクは「コーヒー抜き」という荒業ともいえるカスタマイズが可能です。

普通にフローズンレモネードとして楽しむもよし、はちみつを掛ければ「はちみつレモンフラペチーノ」としてたのしむことができます。

③クリーミーシトラスレモネード

コールドブリューコーヒーフローズンレモネード

・コーヒー抜き(無料)

・シトラス果肉追加(100円)

・ホイップクリーム追加(50円)

こちらはコーヒー抜きカスタムにシトラス果肉とホイップクリームを追加して、甘酸っぱさとまろやかさを加えたカスタマイズです。

ホイップクリームの下にシトラス果肉を追加してもらうことで写真的にも可愛く映ること間違いなしです。

④パッションシトラスレモネード

コールドブリューコーヒーフローズンレモネード

・パッションティー変更(無料)

・シトラス果肉追加(100円)

コールドブリューコーヒーをパッションティーに変更することで、コーヒーが苦手な方でも爽やかに飲むことが出来るようになるカスタマイズです。

更にシトラス果肉を追加しているため風味と食感にアクセントが加えられています。

まとめ

今回は7月1日(水)に発売された「コールドブリューコーヒーフローズンレモネード」についてのご紹介でした。

スッキリとしたコールドブリューコーヒーと酸味のある爽やかなフローズンレモネードの相性は絶妙です!ぜひ暑い日に一度お試しください。

最新情報をチェックしよう!