【スタバコーヒー】期間限定コーヒー「アイスコーヒーブレンド」|特徴やおすすめ飲み方

2020年4月9日(木)にスターバックスの期間限定コーヒー「アイスコーヒーブレンド」が登場しました。

名前の通りアイスコーヒーにして淹れることを想定してブレンドされたこのコーヒーはこれからの時期にピッタリのコーヒーです。

今回はこの「アイスコーヒーブレンド」の特徴や風味、おすすめの淹れ方をご紹介します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アイスコーヒーブレンド

値段:1,420円+税/250g

生産国:ラテンアメリカ(コロンビア・ニカラグア等)

加工法:水洗式

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アイスコーヒーブレンド

ほどよいコクでバランスのとれた、キャラメルやナッツの風味とさわやかなシトラス感が特徴のコーヒ ー

スターバックス公式サイト

アイスブレンドコーヒーはラテンアメリカ各国のコーヒー豆をアイスコーヒーとして淹れた時に、香り高くなるようにブレンドされた夏限定のブレンドコーヒーです。

名前はアイスブレンドコーヒーですが、コクや酸味のバランスが良くホットとしても楽しめます。

バランスが取れた爽やかなコーヒー

キーワードCitrusy(シトラス)・Caramelly Smooth(キャラメルのようになめらか)
生産地ラテンアメリカ(コロンビア・ニカラグアなど)
風味コク:MEDIUM・酸味:MEDIUM
加工法水洗式
相性の良いフレーバーオレンジ・レモン・ナッツ

アイスブレンドコーヒーはシトラスやキャラメルのような風味があるのが特徴です。また、酸味やコクのバランスが取れており、どのようなフードと合わせてもどのようなシーンにもぴったりなコーヒーです。

おすすめフードはこちら!

①根菜チキン サラダラップ

ゴママヨネーズで和えたチキン・ごぼう・レンコンと人参のゴマ和え・レタス・人参・紫キャベツ・キュウリをトルティーヤで包みました。

スターバックス公式サイト

根菜チキンサラダラップはスターバックスの中でも人気フードのうちの1つです。

ナッツのようなコクのあるアイスブレンドコーヒーと根菜やゴママヨネーズの風味との相性はとてもよく、併せて召し上がることでそれぞれの風味を高め合います。

 

【根菜チキン サラダラップ】

・値段:380円+税

・カロリー:242kcal

・アレルギー:卵・乳・小麦・ゴマ・鯖・大豆・鶏肉

 

エアロプレスで淹れるアイスコーヒーが絶品

エアロプレスとは2005年にエアロビー社によって発明された比較的新しいコーヒー器具です。空気の圧力を使って抽出するため、コーヒーの風味をより引き出すことができ、エスプレッソからドリップコーヒーのような濃さまで調整可能です。

アイスコーヒーブレンドは柑橘系を感じさせる爽やかな酸味とナッツやキャラメルのようななめらかなコクがあり、エアロプレスで淹れることによってその風味をどちらも引き立たせることができます。

おすすめは20gのコーヒー豆に180mlのお湯を注ぎ倒立法と呼ばれる方法で3分ほど抽出し、氷を入れたカップの中に注ぐ方法です。

しっかりと豆の風味を引き出しつつも、すっきりとした口当たりのアイスコーヒーを抽出できます。

ぜひお試しください!

まとめ

今回はスターバックスの夏限定ブレンドコーヒー「アイスコーヒーブレンド」についてご紹介しました。

爽やかな酸味となめらかなコクのあるコーヒーはアイスは勿論、ホットでも楽しむことが出来ます。

最新情報をチェックしよう!