【スタバ チルドカップ】『チョコ ヘーゼルナッツ バナナクレープ』実食レビュー

全国のコンビニで楽しめるスターバックスチルドカップシリーズの新作『チョコヘーゼルナッツバナナクレープ』が2020年5月12日(火)に発売されます。

こだわり素材のハーモニーが​
楽しいデザート飲料​
濃厚な甘みのバナナ果肉と​
アーモンドがアクセントに​

スターバックス公式サイトより

このような説明がなされている新作チルドカップについて、実際に飲んでみた感想を包み隠さずレビューしていきます!

チョコヘーゼルナッツバナナクレープ

パッケージデザイン

今回新登場した新作チルドカップ「チョコヘーゼルナッツバナナクレープ』のパッケージは初夏らしい明るさ溢れるカラーリングとバナナやヘーゼルナッツがデザインされています。

サイズも1本あたり180mlと小さめのサイズですので、カバンに入れても場所を取らず場所や時間を問わず楽しむことが出来そうです。

基本情報

原材料

生乳(50%未満)(国産)、砂糖、乳製品、バナナ果肉、アーモンド、食塩/pH調整剤、香料、カゼインNa、乳化剤、増粘多糖類、酸化防止剤(ビタミンC)、乳酸Ca

栄養成分(1本あたり)

・エネルギー:124kcal

・タンパク質:3.8g

・脂質:4.0g

・炭水化物:18.3g

・食塩相当量:0.18g

カロリーは124kcalとあまり高くないため、仕事や勉強の間の休憩やおやつの時間・小腹満たしに最適です。

飲んでみた感想は?

グラスに移してみると結構さらさらしておりナッツやバナナがゴロゴロ入っているのがわかります。

飲むとまずバナナが全面的に主張してきます。その後ナッツの風味が感じられますが…チョコはどこにもいません。

またナッツとバナナが意外と沢山入っていたため結構もぐもぐすることができ、サイズの割にはかなり飲みごたえを感じることが出来ました。

チョコ感が感じられなかったのは少し残念ですが、そのほかは満足できるようなドリンクでした。

取扱い

全国のコンビニエンスストア

まとめ

今回はスターバックスの新作チルドカップ『チョコヘーゼルナッツチョコバナナクレープ』についての紹介でした。

小さくても侮ることなかれ。と言わんばかりの食べ応えのあるドリンクは場所やタイミングを選ぶ子ことなく楽しむことが出来るのではないでしょうか。

最新情報をチェックしよう!